歯磨き時間は平均3分半!おすすめの歯磨き粉の値段は?(歯の話4)

1日の歯磨き回数や歯磨きの時間のアンケート結果を 色々なサイトで見て、 「磨かない」と答えた人が、1%もいたのには驚きました。 1回あたりの歯磨き時間は、平均約3分半。理想の歯磨き時間は、 歯の本数から考えて20分だ、と推奨している方もいるようです。 20分も時間をかけられないですね、特に朝は。 時間を測って磨いたことはないので分かりませんが、わたしは3分半くらいでしょうか。 さて、歯磨き

続きを読む

唾液の分泌量は加齢とともに減少するの?唾液の真実(歯の話3)

芸能人は歯が命!テレビCMの白い歯が思い浮かびますが、 一般市民も歯が命!です。 わたしたちが食べ物をちゃんと食べられるのも、 唾液が出てきてくれてるおかげです。 唾液がなかったら、噛み砕くのも、飲み込むこともできないでしょう。 間違って、お口の中の自分の肉を噛んでばかりかもしれません。 今まで、唾液は加齢とともに分泌量が減ってくると考えられていましたが、 大学の大型コンピューターで

続きを読む

歯の8020運動!歯の残存本数が見た目年齢に影響?(歯の話2)

8020(ハチ・マル・ニイ・マル)運動というのは、80歳になっても20本の歯を残そう! という運動で、平成元年に当時の厚生省・日本歯科医師会などの提唱で始まりました。 80歳の方の歯の残存本数は、現状、平均で8.2本なので、増やしていく運動です。 健康日本21でも、この運動と連携し、年齢別の目標を掲げています。 さて、すごい歯医者さんというのは、一度に何十人の方の歯を調べる機会があった時に

続きを読む

手足のしびれ・首痛・肩痛の原因は歯の噛み合わせかも!(歯の話1)

歯について調べたことを、今後8回くらいに分けて書いていこうと思います。 「歯牙にもかけない」という言葉がありますが、歯のことを調べてみて、「まったく問題にされない、歯牙にもかけられなかった」のが歯であったことが良く分かりました。 歯の話シリーズを読んでいただけたら分かると思います。歯はすごいんです。 それで、第1回は、バナナマンの日村さんの話から始めてみます。 日村さんの下の奥歯が無い

続きを読む

半身の手足がしびれたら隠れ脳梗塞のチェックを!放置していてはダメ!

体の片側の手足がしびれたことは、ありませんか? 本当に些細な違和感なので、気のせいかなと思う程度でも、不安になりますよね。気になったらすぐに病院に行くのがベストですが、しびれの感覚がすぐ無くなれば、仕事を休んで病院に行くまでもないか、と思ってしまいます。 でも、放っておくと大変なことになるかもしれません。そんな時には、自宅で簡単にできる隠れ脳梗塞チェックをしてみませんか? 脳基底部核・小

続きを読む

社会人の基礎力!成功者のマインドを育てよう!【誌上ワーク編】

犬飼ターボ著『オレンジレッスン』 。 著者の犬飼ターボという名前はペンネーム。 犬を飼っていて、車好きだったからだとか。 この本は、広告コンサルタントの佐々木邦宏さんに薦められて手にしました。 小説仕立ての自己啓発本です。気楽に読めて、小説としても面白いので、おすすめです。 大切なことだな、と思った箇所をメモしましたので、ご覧下さい。 本日の本 『オレンジレッスン』 <オススメ度>

続きを読む

脳梗塞はなぜ起こる?どんな病気?血液ドロドロが原因か

脳血管が切れたり、詰まったりして起こる発作を脳卒中といいます。 脳の血管が詰まる脳梗塞、血管が破れて出血する脳出血と大きく分けられます。 日本人は脳出血が多かったのですが、最近では脳梗塞が増え、 日本人の脳卒中全体の約6割を占めるようになりました。 脳梗塞はどんな病気なのか 脳梗塞は、脳に血液を送る血管が詰まって、その先の脳細胞に酸素や栄養が 送られなくなって起こる病気です

続きを読む

専門医から学ぶ!脳卒中の豆知識(症状・予防)と患者が語る後遺症の症状

脳卒中に代表される脳疾患。 早期発見、早期治療で生還する方もいれば、 最新医学の恩恵を受けられずに後遺症で寝たきりや半身不随になる方もいます。 いびきや手足のしびれなどの前兆に気づくことも大切です。 発症し、後遺症が出たとしても、最新リハビリで劇的に良くなる場合もあります。 医師と患者の対談に学ぶ脳卒中。箇条書きにして、まとめてみました。 専門医に学ぶ脳卒中 脳

続きを読む

鉄人清原も負けた!自覚症状の無い糖尿病の原因と症状、沈黙の臓器の恐ろしさ

頬がこけて激ヤセの清原和博さんの写真が掲載されたり、血糖値900、糖尿病が悪化、緊急入院か、との報道もありました。 今はどうなのでしょう。 この50年間で、糖尿病患者が50倍になり、身近な人もこの病気で悩んでおられます。 摂取カロリーを守ることが大切ですが運動が特に大切です。関連記事を含めてご一読を! 毎日どれくらいのカロリーを摂っていますか? フリーアナウンサーの小倉智昭さんは

続きを読む

医師が語る守れば必ず痩せられるダイエット方法とは?@ネタ帳

製薬会社で営業マンとして働いていた時、肥満外来5,000人以上の患者を診察した専門医の話やダイエットについてネタ帳に書いておりました。 そのネタ帳を公開します。 肥満治療は、「守れば必ずやせられる」そういう時代に入っていますと語る専門医のお話が中心です。 ネタ帳に書いてあったものなので、箇条書きになっています。ご了承願います。 ダイエット中でも食べなければいけないもの ダ

続きを読む