赤ワインが心臓病によいってホント?ポリフェノールが血管のサビをとるのか?

ワイン

赤ワインが心臓病の予防に効果があると思っている方は、たくさんいらっしゃると思います。

ワインの中でも特に、赤ワインに含まれているポリフェノールが、抗酸化作用によって血管を守り、心臓病を予防するという論文が多数発表されています。

赤ワインの心臓病予防効果は、世界的に権威のある『ランセット』という医学雑誌に論文が掲載されてから信じられるようになりました。

赤ワインの心臓病予防効果について調べてみました。

「赤ワインが心臓病によいってホント?ポリフェノールが血管のサビをとるのか?」の続きを読む…

風邪・インフルエンザになって、胸痛・動悸・息切れ・むくみがあったら要注意!

くしゃみ

風邪やインフルエンザにかかって、気を付けないといけない病気に、心筋炎心膜炎があります。

風邪やインフルエンザのウィルスが心臓の筋肉や心臓を包んでいる薄い膜に感染して炎症を起こす病気です。

放っておくと、心臓の機能が失われ、死に至る場合もありますので、注意しなくてはいけません。

40歳以下の方の突然死の2割は、この心筋炎と言われています。

「風邪・インフルエンザになって、胸痛・動悸・息切れ・むくみがあったら要注意!」の続きを読む…

年間約5万人が突然死しています!原因は心筋梗塞・狭心症・不整脈などの心臓病の6割!

発作

健康だった人が、ある日突然、亡くなってしまう、突然死。

誰もが自分は突然死などしないと思っていても、毎年5万人もの方が突然死でお亡くなりになっています。

突然死というのは発症から24時間以内の死亡と定義されています。

突然死といっても、数分でお亡くなりになる人もいれば、数時間でお亡くなりになる人もいて、様々です。

「年間約5万人が突然死しています!原因は心筋梗塞・狭心症・不整脈などの心臓病の6割!」の続きを読む…

本を読むだけで治る!ぎっくり腰の治し方【サーノ博士のヒーリング・バックペイン】

サーノ博士

読むだけで腰痛が治るという本を見つけました。

サーノ博士のヒーリング・バックペイン』(春秋社刊)という本です。

この本はまだ読んではいませんが、これから取り寄せて読む予定です。

本を読んで腰痛が治るというのは、腰痛を治す方法を学んでから治すというのではなく、心理的なブロックを解いて治すということのようです。

先日、前触れもなく突然ぎっくり腰になり、カイロプラクティックの施術を受けて良くなりましたが、院長も心理的な側面も痛む原因の一つであると教えてくださいました。

「本を読むだけで治る!ぎっくり腰の治し方【サーノ博士のヒーリング・バックペイン】」の続きを読む…

腰痛

長女が湧永製薬の滋養強壮剤キヨーレオピンを服み始めた理由とは?

女子高生

長女が小学生、中学生の時に、キヨーレオピンを健康維持のために何度も服ませようとしても、イヤがってなかなか服もうとしませんでした。

ところが、親が何度すすめても服まなかった長女が高校生になった時に、意外な理由で自分から服みはじめたんです。

子どもにナゼ滋養強壮剤を服ませるの?と思われる方もおられるかもしれませんが、キヨーレオピンには大人用の効能と子ども用の効能があるんです。

決して大人だけが服む滋養強壮剤ではないんです。

「長女が湧永製薬の滋養強壮剤キヨーレオピンを服み始めた理由とは?」の続きを読む…

日記

【平成27年産 新米】魚沼産コシヒカリより美味しい?!出雲國の仁多米!

新米

食品スーパーやお米屋さんの店頭に平成27年産の新米が並び始めました。

新米おいしいですよね。コシヒカリの新米、すごくおいしいですよね。

コシヒカリの新米にまつわるお話を2つご紹介します。

「【平成27年産 新米】魚沼産コシヒカリより美味しい?!出雲國の仁多米!」の続きを読む…

日記

2、3日前から急に疲れやすくなって背中が痛い!これって心筋梗塞の前兆?

痛み背中

知人の女性(60代)が心筋梗塞になり、緊急手術を受けました。

幸い、発作が起こる前に病院に行ったので、奇跡的に助かりました。

ご本人に聞くと、2、3日前から急に疲れやすくなって背中も痛かったとのことでした。

「疲れやすい」とか「背中が痛い」だけでは、普通、心筋梗塞を疑うこともないし、病院に行くこともあまりないと思います。

心筋梗塞の前兆、前触れについて調べましたので、ご紹介します。

俳優の阿藤快さんが大動脈破裂で急死されました。

背中の痛みを訴えられていたとのこと。

背中の痛みは、筋肉の問題と単純に考えないで、受診することが大事ですね。

「2、3日前から急に疲れやすくなって背中が痛い!これって心筋梗塞の前兆?」の続きを読む…

「あさが来た」の原案『小説 土佐堀川』を古川智映子さんが執筆したキッカケ

土佐堀川

NHK連続テレビ小説「あさが来た」、4月2日で終わりましたが、半年間楽しませてくれました。 

「あさが来た」の原案は、古川智映子さんが、1987年に発刊した『小説 土佐堀川』。

出版されてから、実に27年後にNHKの朝ドラになるなんて、驚きです。

古川智映子さんが執筆しようと思ったキッカケを知ったので、まとめました。 「「あさが来た」の原案『小説 土佐堀川』を古川智映子さんが執筆したキッカケ」の続きを読む…

日記

突然の腰痛(ぎっくり腰?)で治療院に行ってきました【福岡】

腰痛1

朝、なんとなく腰に違和感があるな、と感じていましたが、夕方になると歩くのもままならない状態になりました。

次の日は、布団から起き上がるのも大変な状態に。

どんどん悪化するので、近所のカイロプラクティックに行ってきました。

「突然の腰痛(ぎっくり腰?)で治療院に行ってきました【福岡】」の続きを読む…

腰痛

風邪を引いて発熱!すぐに熱を下げたら風邪が長引くってホント?

風邪イラスト

風邪を引いて発熱したら、誰もが熱を下げたいと思いますし、市販の風邪薬の効能には、かぜの諸症状(発熱、せき、たん、頭痛、のどの痛み、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み、くしゃみ、鼻水、鼻づまり)の緩和などと書かれています。

ですが、風邪を引いたらナゼ発熱するのかという理由を考えたら、解熱剤を服用して熱を下げることは風邪を長引かせることになるということが分かります。

「風邪を引いて発熱!すぐに熱を下げたら風邪が長引くってホント?」の続きを読む…