夏でも冬でも氷を食べるのがやめられない!? ひょっとして鉄欠乏性貧血かも?

氷を食べる 引用:Corallista Makeup Blog

私の長女も、中学生の時、冷蔵庫を開けて、いつも氷をボリボリ食べていました。

夏だったら分かる気もするのですが、季節関係なく冬でも食べていました。

氷を無性に食べたくなる病気(?)を「氷食症」というのだそうですが、 この「氷食症」、鉄欠乏性貧血の症状の一つとして起こるのだそうです。 「夏でも冬でも氷を食べるのがやめられない!? ひょっとして鉄欠乏性貧血かも?」の続きを読む…

未分類

人間の臓器-肝腎かなめの超一流の重要臓器!

肝腎かなめ 「肝腎かなめ」という言葉がある通り、肝臓と腎臓は、最重要な臓器の双璧です。

もし、一つの臓器が無くなって、どれくらい生き続けられるかで重要度を測るとすると、 心臓の次にくるのが肝臓です。

肝臓を摘出したら、わずか12時間しか生きられません。

胃や腸は1週間から十数日生きられますし、膵臓も脾臓もすぐに死が迫ってくることは ありません。

脳も大脳だけ失っても生きていくことはできるのだそうです。 「人間の臓器-肝腎かなめの超一流の重要臓器!」の続きを読む…

未分類

人間の臓器 心臓は1日約10万回拍動!一生動き続けるタフネス臓器

心臓 ハート

心臓は身体の中で最も早く形成され、動き始める臓器です。

妊娠3週間目の、まだ人間の形になっていない時に、心臓ができています。

ですから、19歳になった人は、その人の心臓だけは成人になっています。

「人間の臓器 心臓は1日約10万回拍動!一生動き続けるタフネス臓器」の続きを読む…

未分類

社会人の基礎力!英会話と話し方を身につけよう!ナビゲーターは話し方の先生!

ipodやスマートホンなどで、Podcast(ポッドキャスト)の番組を聴いたことはありますか?

PCでもiTunensをダウンロードすると聴くことができます。

そのPodcastの中のイチオシ番組が、『Gaba シチュエーション別英会話』です。

シチュエーション毎の英会話を無料で学ぶことができます。

英語の講師は毎回変わりますが、ナビゲーターは西任暁子さんは変わりません。

その西任暁子さんが、実はパブリック・スピーキングコンサルタント、話し方の先生なんです。

「社会人の基礎力!英会話と話し方を身につけよう!ナビゲーターは話し方の先生!」の続きを読む…

未分類

色白美人は要注意!UV(紫外線)対策を!フェイシャルセラピストからの忠告

フェイシャルセラピストのかずきれいこさんは、「私を元気にするメイク」(ちくま文庫)の中で、 「日焼けはダメよ! 太陽の下で遊ぶのは二十五歳まで」 と言っておられます。

肌の回復力は、せいぜい25歳くらいまでだから、 25歳までに太陽の下で十分遊んでおくようにとアドバイス(?)されています。

要は、しっかりと紫外線のケアをしなさいということですね。特に色白の方! 日傘、防止、サングラス、日焼け止め準備OKですか? 「色白美人は要注意!UV(紫外線)対策を!フェイシャルセラピストからの忠告」の続きを読む…

未分類

熱中症対策の経口補水液をただ飲めば予防になるはウソ!正しい飲み方とは?

日差しが強い時期に、日傘を携行される方は、 もう1アイテム増やしましょう。

熱中症予防必携経口補水液です。

熱中症予防に飲むというより、いざという時いつでも飲めるように、 お出かけの時に持って行き、常備することが大切です。 「熱中症対策の経口補水液をただ飲めば予防になるはウソ!正しい飲み方とは?」の続きを読む…

未分類