気づきにくい高齢者の脱水症の症状 4撰

458282

夏は誰でも脱水症になる危険性があります。

高齢者は特に注意する必要があります。

体の水分量が減っていても、暑さを感じにくく、水分摂取を怠り勝ちです。

周りの人が、脱水症の兆候を察知して、ケアしてあげることが大切です。

「気づきにくい高齢者の脱水症の症状 4撰」の続きを読む…

熱中症に注意!気温とともに湿度も輻射熱も関係しています【WBGT値】

メルマガ

2016年8月1日から7日の1週間で、熱中症救急搬送された人数が全国で6,588人を超えました。

累計搬送患者は、3万人を越えました。

各地の防災情報をこまめにチェックし、注意していきましょう。

「熱中症に注意!気温とともに湿度も輻射熱も関係しています【WBGT値】」の続きを読む…

熱中症の救急搬送患者が激増中!熱中症対策グッズも役立ちます

タオル

熱中症環境保健マニュアル2014」によると、熱中症による死亡者は、何と、この20年間26倍です。

最近のニュースで驚いたのは、たった10分間の外出で、熱中症になった方もおられることです。

睡眠不足、不規則な生活が引き金になっているようですね。

「熱中症の救急搬送患者が激増中!熱中症対策グッズも役立ちます」の続きを読む…

熱中症に効く漢方薬ってあるの?のどが渇く、熱感、具合が悪くなったらどうする?

ゴルフ

熱中症の初期症状を知っていても、前日に、お酒を飲み過ぎた場合などは、「二日酔いかな?」と思ってしまいがちです。

実際に、熱中症だと気付かずに対応が遅れて、重症化した方もいらっしゃいます。早合点しないで、冷静に判断しましょう。

体験談⇒ 熱中症なのにお酒を飲んで死にそうになった!

「熱中症に効く漢方薬ってあるの?のどが渇く、熱感、具合が悪くなったらどうする?」の続きを読む…

あの頭痛が熱中症の症状?熱中症とは思わないでチューハイ飲んで死にそうになった!

チューハイ

熱中症になった十数人の方の体験談を読んで、驚きました。

「水分はこまめに補給していたんです」

「そんなに暑い日ではなかったんです」

こういう声が多いですね。

だから、「まさか自分が熱中症になるとは思わなかった」と。

「あの頭痛が熱中症の症状?熱中症とは思わないでチューハイ飲んで死にそうになった!」の続きを読む…

【屋外だけじゃない】油断大敵 熱中症!65歳以上は室内・夜間が危ない!

OS 1

2015年6月~9月の4ヶ月間熱中症

搬送された方は、約4万人

年齢別では、65歳以上が最も多く、全体の約5割でした。

高齢者は、

  1. 暑さを感じにくい
  2. 体温調整のための発汗機能が低下している

ことが、熱中症になりやすい理由と考えられています。

「【屋外だけじゃない】油断大敵 熱中症!65歳以上は室内・夜間が危ない!」の続きを読む…

あると安心!熱中症対策グッズ【車でお出かけ編】

太陽

「高温注意情報」は、翌日又は当日の最高気温が

35℃以上になることが予想される場合に、

気象庁から発表され、熱中症への注意を呼びかけられます。

クルマに特に高齢の方や小さいお子さんを乗せて、

遠出をされる時は熱中症対策を万全に致しましょう。 「あると安心!熱中症対策グッズ【車でお出かけ編】」の続きを読む…

高齢者の熱中症はこれで安心!熱中症予防に役立つ特選グッズ5選

しゃべる

平成25年の6月~9月の4ヶ月の間に、

暑さのために医療機関を受診された人数は、

40万人を超えています。

めまい、立ちくらみ、頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感

なども熱中症の症状です。

新聞やテレビなどで熱中症に注意するように呼びかけられていますが、

熱中症になる人が後を絶ちません。高齢者は熱中症に気づくのが遅れてしまいがちです。

屋外・日中だけでなく、夜間室内でも注意が必要です。

今からチリーパッドなどの熱中症対策グッズを活用してみませんか?

「高齢者の熱中症はこれで安心!熱中症予防に役立つ特選グッズ5選」の続きを読む…

熱中症対策の経口補水液をただ飲めば予防になるはウソ!正しい飲み方とは?

ゴクゴク

日差しが強い時期に、日傘を携行される方は、 もう1アイテム増やしましょう。

熱中症予防必携経口補水液です。

熱中症予防に飲むというより、いざという時いつでも飲めるように、 お出かけの時に持って行き、常備することが大切です。 「熱中症対策の経口補水液をただ飲めば予防になるはウソ!正しい飲み方とは?」の続きを読む…

こんなサインがあったら脱水症!!世代別チェックリスト!

脱水症 老婆

たかが脱水症、されど脱水症です。

脱水症早期発見が大切です。

サインを見逃さないで、対応しましょう。

子どもや高齢者は、自分ではなかなか気づきません。

周りの人が気づいてあげないと、発見が遅れてしまいます。

年代別の脱水症発見チェックリストを活用しましょう。

「こんなサインがあったら脱水症!!世代別チェックリスト!」の続きを読む…