風邪・インフルエンザになって、胸痛・動悸・息切れ・むくみがあったら要注意!

くしゃみ

風邪やインフルエンザにかかって、気を付けないといけない病気に、心筋炎心膜炎があります。

風邪やインフルエンザのウィルスが心臓の筋肉や心臓を包んでいる薄い膜に感染して炎症を起こす病気です。

放っておくと、心臓の機能が失われ、死に至る場合もありますので、注意しなくてはいけません。

40歳以下の方の突然死の2割は、この心筋炎と言われています。

「風邪・インフルエンザになって、胸痛・動悸・息切れ・むくみがあったら要注意!」の続きを読む…

風邪を引いて発熱!すぐに熱を下げたら風邪が長引くってホント?

風邪イラスト

風邪を引いて発熱したら、誰もが熱を下げたいと思いますし、市販の風邪薬の効能には、かぜの諸症状(発熱、せき、たん、頭痛、のどの痛み、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み、くしゃみ、鼻水、鼻づまり)の緩和などと書かれています。

ですが、風邪を引いたらナゼ発熱するのかという理由を考えたら、解熱剤を服用して熱を下げることは風邪を長引かせることになるということが分かります。

「風邪を引いて発熱!すぐに熱を下げたら風邪が長引くってホント?」の続きを読む…

風邪の引き始めは漢方薬で!発熱・悪寒・ふしぶしの痛みに麻黄湯!

悪寒

日本人は一年に4回ほど風邪を引くのだそうですが、毎月のように風邪を引いている人もいらっしゃいますよね。

風邪を引いたらすぐに病院に行く方、市販の風邪薬を服用する方、クスリを服用しない方、様々です。

風邪の引き始めでしたら、漢方薬が劇的に効きますので、試してみてください。

「風邪の引き始めは漢方薬で!発熱・悪寒・ふしぶしの痛みに麻黄湯!」の続きを読む…

風邪に効く食べ物は何でしょう?レバー?豚肉?じゃがいも?うなぎ?

布団

風邪に効く食べ物」で検索すると、あるサイトに、風邪に効く食べ物が列挙されていました。

レバー豚肉じゃがいもうなぎたまご生姜ネギ等々

薬に頼らず栄養補給!ということで、風邪を引いたら栄養を摂って免疫力を高めましょう、というお考えのようです。

でも、この考えは、風邪の症状を長引かせてしまうかもしれません。

わたしが尊敬している薬剤師さんが店頭で話されていることと真逆だったので、古いノートを取り出して、確認してみました。

「風邪に効く食べ物は何でしょう?レバー?豚肉?じゃがいも?うなぎ?」の続きを読む…

くしゃみは風邪の症状?風邪ウィルスの巧妙な企みでは?

飛沫

私たちは、くしゃみを症状と思っています。

くしゃみというのは、鼻から入ってきた異物を体の中に入れないようにする反射的な反応で、元々体に備わっている防御機能です。

でも、それは風邪を引く前の話なのです。

「くしゃみは風邪の症状?風邪ウィルスの巧妙な企みでは?」の続きを読む…