【博多くうてん9F】女子会におすすめ!特製あんみつ・白桃ほうじ茶セット(甘味処 京はやしや)

JRの博多駅くうてん9F(JRシティ アミュプラザ)にある『甘味処 京はやしや』。

いつも行列ができている人気店です。

博多店以外にも銀座、京都、横浜、川崎、池袋、大岡山に店舗があります。

ここは、年中かき氷が食べられるお店です。

食事もできるこのお店、女子会の会場にどうですか。

スポンサーリンク


甘味処 京はやしや

img_3159

入口には、大きな看板もなく、中を覗き込まないと何のお店か分かりません。

くうてんの9Fに来た時に、お店の前にいつも行列ができていたので、ずっと気になっていました。

女性のお客さんは、美味しいお店をよく知っておられるんですね。

国内では、京都、銀座、池袋、横浜、川崎、大岡山に、海外では香港に店舗があります。

博多店の営業時間は、11:00~22:00(ラストオーダー22:00)です。

京はやしやのホームページにある、

宝歴三年創業。京都の老舗茶屋。
「抹茶は飲むだけでなく、
茶葉すべてを体内に取り入れることのできる優れた食品」
という考えのもと、
上質なお茶を使った愉しみ方、
至福のひとときを提案しています。

をそのまま形にしたようなお店の佇まいです。

スイーツだけのお店かと思ったら、お食事もいただけるんですね。

img_3125

img_3158

 

img_3157

特製はやしやあんみつセット

img_3142

お店のスタッフの方に、大人気商品を尋ねたら、最初かき氷を薦められました。

9月下旬でも、かき氷を注文されるお客さんが多いらしいのです。

「かき氷はちょっと・・・」と言ったら、特製はやしやあんみつを薦めてくれました。

img_3127

単品で、1080円(税込)

お茶セットで、1404円(税込)

特製あんみつは、寒天、白玉、抹茶アイス、手作りの抹茶わらび餅と寒天ゼリーがのったスイーツです。

ぜんざいを食べた後は、お口直しに塩昆布を食べますが、京あやしやのあんみつの後はお茶の佃煮です。

初めて食べましたが最高に美味しい!

ご飯の友になりますが、販売はされてませんでした。

img_3143

レシピはクックパッドにたくさんあります。

茶葉 佃煮のレシピ 44品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが248万品

セットのお茶は、たくさんのお茶から選ぶことができます。

img_3131

今回は、白桃ほうじ茶を選びました。

桃の香りと味が楽しめます。

img_3140

ポットと共に白桃ほうじ茶が運ばれてきます。

そして、スタッフの方が、2杯目のお湯の注ぎ方について、やさしく教えてくれます。

img_3147

「お湯は、急須の半分の量を入れてください」

img_3148

「半分の量のお湯を注いだら、30分待ちます」

img_3149

「そして、茶こしを使って、3回に分けてコップに注ぎます」

img_3150

はい、これで出来上がり。

美味しい白桃ほうじ茶が3杯くらい飲むことができます。

スポンサーリンク

抹茶ロールお茶セット

img_3146

 

img_3145

抹茶ロールに抹茶アイス、小豆、栗、団子です。

img_3141

友人が注文したのが、これです。

確か、ゆず茶、だったかな。

年中かき氷が食べられる!

img_3130

かき氷としては、少々お高いですが、年中食べに来るお客さんがいるそうです。

img_3128

 

img_3129

お食事もできる京はやしや

img_3151

 

img_3152

スイーツだけでなく、食事も楽しめるんですね。

今回は食べませんでしたが、次回は、このお昼のうどんセットを食べてみたいです。

こちらの京おばんざいプレートもいいですね。

img_3134

 

img_3136

お昼時は、行列ができますが、少々並んでも、食べてみたいです。

関連記事

スポンサーリンク

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す