【博多マルイ 1F】行列のできるタマゴサンド専門店「oeuf TAMACO サンド」

博多マルイ・KITTE博多の1Fにタマゴサンド専門店が出店しました。

お店の前をいつ通っても、行列ができています。

値段は、決して安くないのに、すごく売れています。

並んでいる間、ガラス越しに、タマゴサンドを作っているところを見ることができますが、製造が追いついていないようでした。

スポンサーリンク

卵サンド専門店「oeuf TAMACO サンド」

IMG_1848

店名のoeufは、卵のフランス語で、「ウフ」と呼ぶんだそうです。

創作オムライスの店 ポムの樹などを展開するポムフードの新業態のお店です。

「気になる あの タマゴサンド」とあるように、気になったかたが並んでいるようです。

タマゴサンドの種類は、50種類あるらしい。

ショーケースは、そんなに大きくないので、いつも50種類あるとは思われません。

IMG_2030

 

IMG_2031

 

IMG_2034

 

玄米パンで粗切りの卵を挟んだ「oeuf TAMACOサンド」(300円)、「カリカリ梅タマゴサンド」(380円)、「ブラックオリーブタマゴサンド」(410円)、「明太子タマゴサンド」、「食べる生姜タマゴサンド」、「ホッケタマゴサンド」(以上380円)、「黒糖かりんとうタマゴサンド」(400円)など約50種類の卵サンドをそろえる。

価格は、1個300円~400円のようです。

購入される方は、何種類もの卵サンドを箱に入れておもらって、持ち帰られます。

「美味しい買った!」と評判なのでしょうか。

お土産に買って行かれる方が多いです。

コンビニのサンドイッチに飽きたら、時には、高級卵サンドが食べたくなります。

ハラペーニュ タマゴサンドを注文した

IMG_1854

刺激の強い辛いタマゴサンドが食べたくて、『ハラペーニョ タマゴサンド』を注文しました。

価格は、400円でした。

イートインがあるので、そこで食べてみました。

IMG_1855

 

IMG_1856

青唐辛子とタバスコが入っています。

食べてみて、そんなに辛くありませんでした。

玄米の風味が口の中で広がるオリジナルパン、歯ごたえもいいです。

色々な種類のタマゴサンドを食べてみて、自分に合うタマゴサンドを見つけてください。

サーモンディップ タマゴサンドを注文した

前回、訪店したときには店頭になかったサーモンディップ タマゴサンドを注文しました。

IMG_2035

値段は、410円。

見た目は、普通のタマゴサンドと変わらないです。

目をつぶって食べたら、何のサンドかわからないと思います。

魚臭くないし、具材が何種類も入っていて、美味しいです。

何でも辛いのが好きなので、自分には明太子のタマゴサンドが合っているかもしれません。

次は、明太子のタマゴサンドを食べてみることにします。

塩昆布とか、高菜とかユニークなサンドがたくさんありますので、お土産に変わり種サンドを持って帰ると喜ばれると思います。

人気タマゴサンド TOP3

お店のスタッフの方に、人気のタマゴサンドは何か教えてもらいました。

 タマゴサンド 300円

 煮込みチキン 380円

 明太子 380円

1位 タマホサンド、2位 煮込みチキンの次は、明太子と同順のタマゴサンドが多くあるとのことでした。

スタッフの方が、「私個人が好きなので、3位は明太子です」と言っておられました。

タマゴサンドの新業態 「oeuf TAMACO サンド」 – ポムの樹

IMG_1850

 

IMG_1849

関連記事

スポンサーリンク

当サイトのイチオシ記事

脳血管のトラブル

お悩み解決

こんな記事も読まれています

コメントを残す

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文