本を読むだけで治る!ぎっくり腰の治し方【サーノ博士のヒーリング・バックペイン】

読むだけで腰痛が治るという本を見つけました。

サーノ博士のヒーリング・バックペイン』(春秋社刊)という本です。

この本はまだ読んではいませんが、これから取り寄せて読む予定です。

本を読んで腰痛が治るというのは、腰痛を治す方法を学んでから治すというのではなく、心理的なブロックを解いて治すということのようです。

先日、前触れもなく突然ぎっくり腰になり、カイロプラクティックの施術を受けて良くなりましたが、院長も心理的な側面も痛む原因の一つであると教えてくださいました。

スポンサーリンク


腰痛になっても安静にしていてはいけない!

先日、ぎっくり腰になり、近所のカイロプラクティックで施術を受けました。

今までカイロプラクティックについてイメージしていた施術とは全く違う施術、治療でした。

骨をポキポキ鳴らすこともなければ、マッサージもしないのです。

 突然の腰痛(ぎっくり腰?)で治療院に行ってきました【福岡】

問診された時に院長が教えてくれたことの一つが、腰痛になっても安静にしてはいけないということでした。

『長谷川淳史「腰痛」は終わる!』(WAVE出版)に、次のように書かれています。

フィンランドのマルミヴァーラらの研究チームは、発症から一週間未満の急性腰痛患者186名を対象に、二日間の安静臥床(安静に寝ている)群、腰の可動域を広げるストレッチ運動群、耐えられる範囲で日常生活を続ける群の三群に無作為に割り付け、その後の経過を12週間にわたって追跡調査しています。

結果はどうだったかというと、三群の中で一番早く回復したのは、日常生活群でした。

 日常生活群 1週間後に職場復帰80%

 ストレッチ群 1週間後に職場復帰64%

 安静臥床群 1週間後に職場復帰59%

意外ですよね。無理をして歩いたり、仕事をするより安静にしていたほうがよいと思っていましたが、可能な限り日常生活を続けることが大切なのですね。

欠勤日数も、日常生活群が最も少なかったそうです。

安静にしていると、腰痛が治るまでの日数がかかってしまいますので、注意しましょう。

スポンサーリンク

サーノ博士のヒーリング・バックペイン

サーノ博士

この本を知ったキッカケは、カイロプラクティック『クローバー』の待合室に置いてあった、『長谷川淳史「腰痛」は終わる!』です。

IMG_0060

この本をアマゾンで購入しようとしたら、むしろ『サーノ博士のヒーリング・バックペイン』(春秋社刊)のほうがいいと思った次第です。

腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症で長年悩んでいる方におすすめの本です。

アマゾンのレビューを読み比べたら、そう感じられると思います。

 サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療

 とても良い本です。おすすめします

本書に加え、「癒す心治る力」「奇跡的治癒とは何か」「なぜ心は腰痛を選ぶのか」全部アマゾンで取り寄せて読みました。随分(20年くらい?)前は池見 酉次郎先生の「セルフコントロールと医学」も読みました。これらは全て同じ考え方に立っていると思いますが、本書はより具体的な事例に基づいて解かれているので、グイグイ引き込まれました。珍しく何回も読みました。すると、不思議に、あちこちの痛みが引いていったように思います。・・・

 数十万円の治療より、この1冊。

・・・そんなとき、数年間腰痛に悩まされていた先輩から渡されたのがこの本です。
もしかしたら改善されるかもしれないということで、読んでみました。かなりスローペースで読んでいたため、半分くらい読み終わったところで3週間くらい経っていました。というのも、理解しながら読んだ方が良いという話を先輩から聞いていたからなのですが、驚いたことに、読み始めの3週間でほぼ痛みがなくなっていました。・・・

 ぎっくり腰になったら読む本

・・・この本を読むと次のように説得されます。(1)身体的に欠陥があるのではない。(2)ストレスや悩みや不安があり、それに目を向けないように脳が血管を狭くして血液の流れを悪くし腰を痛くしている。(3)ストレスや悩みや不安を解消することはできない。しかし、心のストレスが原因で腰が痛くなっていると自覚する事で、腰の痛みはなくなる。(4)腰痛以外の痛みをともなうことを特徴とする病気の多くもストレスが原因だ。これらのことが多くの症例とともに具体的に書かれています。すべての腰痛患者のみなさんに一読をお勧めします。

サーノ博士

 サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療

痛み止めのクスリを服んでも腰痛が治らないという記事も書いています。

 腰痛の薬を飲んだり湿布を貼っても効かないのは胆嚢が原因かも!

当サイトからのご提案

本を読むだけでは治らない方は、毎日使用する寝具について、考える必要があるかもしれませんね。

「腰に負担がかからない」部門第一位の敷布団がありますよ。

テレビや雑誌でも紹介されていました。

敷布団

 雲の上をで寝ているような寝心地の『雲のやすらぎ敷布団』

関連記事

スポンサーリンク
本を読むだけで治る!ぎっくり腰の治し方【サーノ博士のヒーリング・バックペイン】 はコメントを受け付けていません。 腰痛

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文