2、3日前から急に疲れやすくなって背中が痛い!これって心筋梗塞の前兆?

知人の女性(60代)が心筋梗塞になり、緊急手術を受けました。

幸い、発作が起こる前に病院に行ったので、奇跡的に助かりました。

ご本人に聞くと、2、3日前から急に疲れやすくなって背中も痛かったとのことでした。

「疲れやすい」とか「背中が痛い」だけでは、普通、心筋梗塞を疑うこともないし、病院に行くこともあまりないと思います。

心筋梗塞の前兆、前触れについて調べましたので、ご紹介します。

俳優の阿藤快さんが大動脈破裂で急死されました。

背中の痛みを訴えられていたとのこと。

背中の痛みは、筋肉の問題と単純に考えないで、受診することが大事ですね。

スポンサーリンク

心筋梗塞の注意すべき前兆

woman-254133_1280

肥満で、高血圧、糖尿病であっても、自分が心筋梗塞になるかもしれないとは考えませんよね。

でも、いつもと違う症状、とくに痛みがあったら、早めに病院に行かれることをおすすめします。

知人の女性は、その日待ち合わせをしていた友人のすすめで病院に行き、そのまま入院、手術となりました。

症状は、2、3日から疲れやすかったことと、背中の痛み、違和感でした。

病院の主治医から、「そのままにしていたら手遅れになっていましたよ」と言われたそうです。

心筋梗塞の前兆は?
心筋梗塞の発作を起こした人の半数以上は、事前に胸の締め付け胸の痛みがあるといいます。他には、吐き気呼吸困難背中の痛み左手小指の痛み冷や汗などです。

このような症状で診察してもらうかどうかは、今まで経験したことのない痛み、違和感なのかどうかということも、判断する材料ではないでしょうか。

首痛や肩痛は、歯が原因ということもあるようです。

 手足のしびれ・首痛・肩痛の原因は歯の噛み合わせかも!(歯の話1)

スポンサーリンク

胸の痛みはどのくらい続くの?

276889

胸の痛みの持続時間によって、狭心症と心筋梗塞で違いがあります。

狭心症:2、3分~5分で痛みはおさまる。長くても15分
心筋梗塞:30分程度か、それ以上痛みは続く

狭心症の方の痛みは、ニトログリセリンが効きますが、20分以上これまでにない痛みが続いたら、狭心症の方でも心筋梗塞を疑い、すぐに病院に行きましょう。

狭心症・心筋梗塞などの急性冠症候群(ACS)、胸以外の痛みは?

背中ツボ

発症のメカニズムが同じなので、狭心症と心筋梗塞を急性冠症候群(ACS)と呼ぶようです。

急性冠症候群の症状で最も多いのが左胸の痛みです。胸が締め付けられ、焼けるような痛みです。

胸痛以外ではみぞおちの痛みもありますが、患者さんの訴えとしては、「胃が痛い」との表現になる場合があります。

心臓は内蔵なので、体表面で「ここが痛い」とはっきり認識できず、「この当たり」となります。

主な痛みの部位としては、次のような部位となります。

 左肩

 みぞおち

 背中

 のど

 あご

 左の奥歯

 左肩

 左上腕

このような部位の痛みを放散痛といい、上半身でしたら、どこに傷みが出ても不思議ではありません。

また、高齢者糖尿病の方は神経が損傷されていて、傷みが全くなく放散痛もない方がいらしゃいますので、注意が必要です。

関連記事

スポンサーリンク

当サイトのイチオシ記事

脳血管のトラブル

お悩み解決

こんな記事も読まれています

コメントは受け付けていません。

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文