低体温の人に多い原因!免疫機能低下は入浴時間と関係があった

温泉旅行に行っても、一度も温泉に入らない人。そんな人いないでしょーと思いますが、案外いるんですよね。

1泊2日で温泉に行って、旅館についてすぐ1回、食事の後に1回、翌朝の朝風呂で1回、と3回温泉に入る人がいるかと思えば、1回しか入らない人もいます。

温泉に行っても、あまり温泉にはいらない人には、2つの共通点があります。

スポンサーリンク


1つ目は、温泉に浸かっても、湯舟の中に入っている時間が短いということです。

俗にいう“カラスの行水”です。

湯船にはほんの数秒入るだけで、身体を洗ったら、さっさと脱衣場に直行。

2つ目は、体温が低いということです。普通の人が気持ちよく感じる温度が、体温が低いために、熱く感じてしまい、気持ち悪く感じてしまうのです。

ある方は、湯船に入る時間が短いのは、暑がりだからと言っていましたが、そうではなくて、身体が冷えているのだと思います。

貴方は、湯船に入っている時間は長いですか? 短いですか?シャワー派ですか? 入浴派ですか?

シャワー派の人は、1日のうち、汗をかくくらい身体が温まる、ことが一度も無いかもしれません。

入浴時間と体温の関係があり、体温と免疫力は関係があるので、入浴時間と免疫力は関係がある、と言えそうですね。

低体温の人は、いま病気でなくても、免疫力が低くなり、病気にかかりやすくなりますので、生活を見直すことが必要です。

自宅を簡単に温泉にするには、湯の華成分の温泉がいいですよ。

【 ofclay ミネラルスパパウダー muku 】

スポンサーリンク

体温=元気 平熱が高い人は元気 活動的な人は平熱が高い

私たちは、風邪でも引かない限り、毎日体温を測ることはしません。

ですが、体温は、健康で毎日を過ごすために大切なポイントです。

体温は免疫と密接にかかわっています。

50年前とくらべて、平均体温は約1度下がっていると言われていますが、35度Cない人も多くいるようです。

私たちの身体の中にある様々な酵素が活発に働ける体内環境は、37.2度Cです。これは体表の温度ではなく、脳や内臓などの身体の深部の温度で、脇の下の温度ではありません。

外気に触れるところは低くばるので脇の下の温度は、36.2~3度Cになります。

これが平熱です。

したがって、脇の下の温度が35度C以下だと、深部の温度が36度C台と推察され、酵素が働かないばかりでなく、免疫システムにも悪影響を与え続けていると考えられます。

話は変わりますが、空を飛ぶ鳥と飛ばない鳥の違いは、体温と関係がある、と言われています。

どの鳥も、体温は41度Cから43度Cですが、41度Cないと空を飛べません

ニワトリ : 40度C

コウモリ : 41度C

白鳥   : 42度C

スズメ  : 43度C

空を飛ぶということは、重力に逆らうことです。空を飛ぶために、体温をあげているのです。コウモリは普段は30度C台ですが、飛ぶ前にブルブルと体を動かして体温を41度Cにあげてから飛んでいるのだそうです。

体温の低い鳥が空を飛べないのと同じように、私たち人間も、低体温だと日常の活動もできなくなってきます

体力も気力もなくなってきますので、低体温を克服していきましょう。

体温を上げて免疫力を高める 体温+4度C入浴法

体温を上げる、手っ取り早い方法は、毎日家庭でできる、入浴による方法です。

夜は、シャワーで済ませるのではなく、ゆったり湯船に浸かり、身体を温めましょう。

ただし、あまり熱いお風呂に入ると、交感神経が緊張してしまい、逆効果となるので、ぬるめのお湯にゆったり入りましょう。

朝はシャワーか厚めのお風呂、夜はぬるめのお湯で半身浴がいいです。

お湯の温度は、人それぞれですが、体温+4度Cがもっとも快適に感じる温度といわれています。

また、お風呂の時間を楽しむため、お風呂用のラジオ、スピーカー等を使って快適に過ごす工夫をされてはどうでしょう。

【全身浴】

◆お湯の温度は、体温+4度C

◆湯船に浸かる時間の目安は10分(無理はしない)

◆首まで浸かる

◆のぼせたら、水で濡らしたタオルで冷やす

◆熱くなったら、手のひらを湯船から出す

【半身浴】

◆湯船のフタをはずし、浴室の温度をあげておく

◆お湯の温度は、体温より少し熱い程度の38度C~40度C

◆入浴前に水分補給。入浴中も適宜、常温のお水補給を。

◆みぞおちくらいまで浸かる。

◆時間の目安は20分。理想は汗をかくまで。

◆湯船の中でイスに座ると楽。

◆お湯が少ないのでお湯の温度が下がりやすい。ぬるくなったら、追い炊きを利用。

フタをしていると温度は下がりにくい。

自宅を温泉にするには、コレが最適です。

【 ofclay ミネラルスパパウダー muku 】

関連記事

スポンサーリンク
低体温の人に多い原因!免疫機能低下は入浴時間と関係があった はコメントを受け付けていません。 低体温

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文