夏本番!旅・帰省のお出かけ前の防犯・出火対策万全に!

楽しい旅行のはずが、ふと、「コンロの火をちゃんと消したかなぁ」と思い始めてしまうと、もう、気になって気になって、しょうがありません。

「帰ろかなー、帰るのよそうかな」

目的地に着いてから、テレビのニュースを見て、自宅付近の家事のニュースがない、から大丈夫だろう、電話をしたら呼び出し音がちゃんと鳴っている、から安心、とはなりませんよね。

防犯、出火対策を万全にしてから、お出かけしましょう。

スポンサーリンク


防犯対策の基本のき 施錠

かぎ

外出中は、空き巣、事故が起きやすいので、施錠忘れはないようにしましょう。施錠は、防犯対策基本のきです。

泥棒は侵入に時間がかかるのを嫌います。

また、普段から下見、リサーチをしていて、侵入しやすい家を決めていたりします。

玄関、窓はもちろん、普段施錠しないところも、しっかり施錠しましょう。

玄関の鍵は、サムターンカバーや補助キーの取り付けは、防犯性が高まります。

リビングなどの室外灯も、夜になると点灯するように設定するとよいでしょう。

1部屋だけでも電灯をつけておくことも、防犯性が高まります。

放火・出火対策 ガスの元栓をしっかり閉める

戸外に置いてある燃えやすい物は、家の中に入れましょう。

また、不要な家電は、コードをコンセントから抜いておきましょう。

ガスの元栓も、しっかり閉めましょう。

また、郵便物や新聞がたまっていると、留守中というのが分かってしまうため、不在が長期になる場合は、配達の差し止めを新聞取次店、郵便局に依頼しましょう。

わが家の防犯・防火対策チェック

外出時の持ち物リスト
□貴重品(サイフ・カード)
□玄関・窓の施錠、補助鍵の取り付け
□電化製品のコードをコンセントから抜く
□ガスの元栓を閉める
□戸外の燃えやすい物を家の中に入れる
□貴重品を置いておかない
□置き鍵は必ず回収
□郵便物の差し止め
□ご近所への不在のお知らせ
□冷蔵庫内の整理
□1部屋の電灯は点けておく

防犯灯があると、少し安心できます。

  LEDK-78926WP-LS1(LED防犯灯)

関連記事

スポンサーリンク
夏本番!旅・帰省のお出かけ前の防犯・出火対策万全に! はコメントを受け付けていません。 日記

お問合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文